いぐログ


Twitterでつぶやく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

空気嫁・後編

飲み3蓮チャンが きいてます
---

(前回の続き)
2つめの場合は、
「相手のことをおもんばかれ(慮れ)」であり「推して知るべし」である。


よーするに「相手の気持ちを思いやる心を持つこども」
「自分がされていやなことは他人にしてはいけません」
など小学生あたりで言われがちなことから出発している考え方な気がする。

ここまではいい。
「教養のある人間」とは「人の気持ちがわかる人間」のことだと
ある人は言っていたけれども
人の気持ちを思いやる(やれる)ことはすごく大事なことだと思う。

しかし、この考え方は守備範囲が広がっていって、

・相手が嫌がることを言ってはいけません
→余計なことを言ってはいけません
→黙っておかないといけません
→不必要に目立って他人を不快にさせてはいけません
→他人と違うことをしてはいけません
→他人と違う髪型や顔や背格好や服装をしてはいけません

にいつの間にかなっていた気がする。


結局何が言いたいかというと、
最近思ったのだ。
いわゆるビッグな人には「空気が読めない」人が多いと。
長嶋タイプというか、天才肌というかそういう人。

こういう人って絶対必要じゃないか。

なのに「空気読め」「空気読め」といってひょっとしたら
そのタイプの人をスポイルしてるんじゃないか?と。

ん?
まあそういう人はそんなんで潰れないか。

・・・2回にわたって考えたことの結論が無に帰した。


まあとにかく「空気読め」がそんなにエラいのかと。
空気を読みまくるタイプの自分が最近気づいたことなのでした。

あと、作文力は自分に無いことにも改めて気づきました。

書き散らかしておわり。
関連記事

コメント

「前編」と「後半」なのが間違いなのか敢えて狙ったのか気になってしまいます。

あ、このコメント、もしかして空気読めてないですか??

大丈夫ですよ

あなた自分が思ってるよりビッグですよ。
私にとっては。。。v-8

ネットカフェより

>nino
これでいいんだろうこれで。小さい男っ!

>まいむ
えーいやそんなことないよおー ウフフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iglog.blog88.fc2.com/tb.php/38-69c8e5df

 | HOME | 

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません


カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

igu3

igu3

真っ当になりたい社会人。
色んなものをつまみ食いするが何も物にならない。
じっくりゲームがしたいけど娘がそうさせない。
新しい生き方に憧れを抱いています。


-いぐログ携帯版-

FC2Ad

アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。